代表者 メッセージ | 伊勢久株式会社

代表者メッセージ

ホーム >  代表者メッセージ

新たな社会課題解決をめざして歩き続ける伊勢久の思いを、トップが語ります。

歴史を(いしずえ)に、未来を(しるべ)に、
社会課題解決への挑戦を

誠実で、親切であること。そして積極進取であること。
1758(宝暦8)年、薬舗としてスタートして以来、私たちはこれらの信条をもとに260余年にわたり社業に邁進してきました。1930(昭和5)年に株式会社伊勢久商店として改組、以降もその姿勢は変わることなく、新たな分野開拓に挑戦し多様なニーズに応え続けてきました。
その結果、現在では試薬、化成品、メディカル、セラミックスなど広範な事業分野に取り組み、多彩な製品やさまざまな情報の提供により先端技術企業の支援を行っています。また、陶芸用品の提供も行い、心の潤いと豊かさを育む陶芸文化にも貢献しています。
今後はこうした事業に加え、新たな社会課題を解決するためのライフサイエンス分野など、さらなる事業構築を行っていく考えです。
一つひとつの挑戦が快適な毎日の実現、そしてすべての人の幸せづくりにつながるように、私たちはこれまでと同様、未来を見据えて休むことなく歩み続けていきます。

代表取締役社長 高木裕明 | 伊勢久株式会社
代表取締役社長 髙木裕明